• サイトマップ
  • トップページ

Slide 1 Slide 2 Slide 3 Slide 4 Slide 5

私達の使命は建物を傷つけず移動することです。

曳家って、スクエアフレーム工法ってなに

曳家写真曳家工事とは文字どおり、家などの建物を引(曳)いて移動する工事です。区画整理や増築などの際に、建物を壊すことなく生活をしたままで移動することができる昔から行われている工事です。
当社は独自技術の開発により建物をできるかぎり傷つけない工法(スクエアフレーム工法)を行なっております。

スクエアフレーム工法は、当社オリジナルの曳家工法です。専用角型の鋼材で、基礎全体でも、建物のみでも移動が可能です。
今までの工法は建物自体を傷つけたり、基礎に切り欠きを入れるため基礎の主筋を切る(耐震強度が落ちます)のが当たり前でしたが、角型(スクエア)の鋼管で全体を囲む様にフレームを組み負荷がかかるのはフレームの部分だけなので、建物が傷つきにくく修繕をする必要が少なく建物とコスト、両方に良い工法です。


こんなことでお悩みではありませんか?

曳家・地盤沈下対策の特殊技術は文化財保護にもやくだっています。

寺社・文化財修復

当社は、京都西本願寺御影堂平成大修復 真実閣曳家工事を代表に、数多くの寺社修復工事に携わってまいりました。また、長浜鉄道スクエア内のSLを移動するなどの文化財保護工事にも多く協力しております。

2019年3月30日

忙しさMAX!

DSCF0270
長浜市元浜町の曳家工事完了(´∀`*)
施工場所が黒壁スクエアの商店街の中でしたので観光客が覗き込んでいましたΣ(・ω・ノ)ノ

5月には基礎完成し曳き戻します (´▽`)











DSCF5326
神社内の神輿倉庫の沈下修正を施工(*・ω・)ノ
去年の台風により倒れた木が屋根に直撃、基礎を沈めました(((( ;゚д゚)))

DSCF0104
基礎ごと移動完了(*・ω・)ノ

増築されている建物でしたが基礎に影響なく完了出来ました(´∀`)

移動先で50cm嵩上げ状態で空隙充填を行い据付完了です(*´∇`*)


DSCF4593DSCF5123
去年より遅れておりました据付工事が完了しました(´∀`*)
基礎t=30cmある重量物件のためユアツジャッキが沈むなどあり20mmの誤差調整で手間取りました。・゚(゚`Д)゙


そして新たな物件に着工(`・д・´)
基礎ごと移動、しかも居住したまま(゚∇゚ ;)

50cm上げ+3m移動ですが住まれながらですと設備切り替えが大変です(。・ω・)
DSCF0078DSCF0146熊本市北区の前業者が復旧できずに匙を投げた物件ですΣ(・ω・ノ)ノ
その手直しを当社が先日施工しました( ´_ゝ`)
(当社の施工写真ではありません!)

これはすごい・・・
基礎上げも未完了、内部は土台を無理に上げてパッキン差し込みΣ(=゚ω゚=;)
前の業者の着工前まで戻す作業が必要です(´;ω;`)

当社施工で誤差3mmまで修正しました(*・ω・)ノ





IMGA0862DSCF4197
新年初めは地元滋賀での沈下修正工事( ´_ゝ`)ノ



下の写真は年末に≒30cmの沈下修正をした熊本県南阿蘇物件(((( ;゚д゚)))

凄い工事になっていましたが写真をHPに上げてないなんて・・・('A`|||)

あとで聞くと多くの沈下修正業者に無理と言われたみたいです(`・д・´)
DSCF5063バタバタの連続で去年から更新が止まっておりましたΣ(`□´/)/

沈下修正工事、曳家工事とも順番を待っていただく状態でご迷惑おかけしています(´;ω;`)

工事完了した物件から写真をいくつか紹介(。・ω・)ノ゙

50cm盛土部分に90度回転+移動後に増築する建物です(´∀`)





DSCF4346


建物を上げて1m盛土、その上に据付ます(つд⊂)ゴシゴシ
IMG_0322
京都の45cm嵩上げ工事が完了(*・ω・)ノ


基礎ごと建物を持ち上げてレベルを微調整し、基礎下を特殊な空隙充填剤で充填します(´∀`)

土より固く比重が軽いため盛土+改良工事より費用を抑えることが出来ます(☆゚∀゚)







DSCF3741DSCF3774
曳家工事を次々に施工しております(。・ω・)ノ゙


その合間を縫って沈下修正工事を行うなど調整し、お客さまを待たせないように努力はしていますが(;´Д`)
じわじわと遅れが出ています。(´;ω;`)

本日より基礎ごと嵩上げ工事、明後日からは古民家の沈下修正工事と続きます(・◇・)ゞDSCF3662

熊本も沼山津の施工が明日完了予定、11月中には南阿蘇、福岡の沈下修正工事を完成させなければいけません(((( ;゚д゚)))

常に社員募集中です!
DSCF3256
お盆明けに道路側に移動、嵩上げをして待機します(*・ω・)ノ


そして20日から新たな曳家工事に着工(´∀`*)

近い範囲で土台上げ、基礎上げ(ベタ基礎・布基礎)とありますので見学希望の方はお気軽にお問合せ下さい( ´_ゝ`)ノ


DSCF3248お盆休みに入ろうかという日に着工(`・д・´)

エクステリアの取付がお盆明けにあり急いで傾き修正を行います(・◇・)ゞ




  • お問い合わせ
  • 御見積り依頼


Live broadcasting by Ustream

メディア掲載

  • Twitter
  • 営業所一覧はこちらから
  • 真日本曳家協会
  • 地盤沈下対策協会
  • トーセ・フォールドサービス
  • 工作物地盤保証システムIGLAD