加古川水系の最上流🌊由良川水系の最上流🌊に位置する兵庫県丹波市でダブルロック注入工事👷

日本で一番標高が低い中央分水界がある兵庫県丹波市でダブルロック工法地盤改良を行いました👷

舞鶴の株式会社総進建設工業のご依頼です。

建物の傍に生えていた樹木を伐採した後、根腐りにより土が痩せて土間の陥没や建物に影響を与えている状態との事でした。

地盤調査データを確認し、薬液注入で支持力強化を行った上で土間の打ち替えを行う工事です。

敷地いっぱいに建物が建っているので機材機器設置が出来ず、作業スペースも有りません。

立地場所が駅前で交通量もある程度あるため、道路使用許可を申請して道路上で作業を行います。

道路使用許可を申請

警備員さんも配置して時間になったので準備開始❕

機材はクレーン付きトラック上に設置したまま薬剤の撹拌作業だけを路上で行います。

道路を汚さないように何重にも養生を行います。

ダブルロック注入

根草り部分はロッドがスッと刺さります💦

施主様に聞くとなかなかの大きさの樹木だったらしく、相当土が少なくなっている様子です💦

薬液注入時に注意するのが周囲の構造物への影響です。

擁壁は動かないのか?建物は持ち上がらないか?周囲に噴き出したりしないか?給排水に進入しないか?を常に点検しながら作業を行います。

今回は何の変化もないまま薬液がどんどん入ります💦

ダブルロック注入作業後

ランチは丹波市の牧場にある食堂で食事をしました🍴

丹波牛美味しい★

 

関連記事

  1. 積雪により建物に近づけない場合の工事・・・

  2. 設計図と異なる基礎で工程が遅延💦新たな着工物件も重なったため…

  3. 平成の名水百選に認定されている「山比古湧水」のある街で地盤改…

  4. 店舗内部の掘削完了!

  5. 滋賀県で最も人口の少ない市で無筋布基礎の建物の沈下修正工事着…

  6. 平安時代に『檜物庄』と呼ばれていたという記録が残る日野町で神…

PAGE TOP