四国JA全農様と四国で最初に太陽が昇る町『光のまち阿南』で沈下修正工事👷

徳島県東部に位置し、蛍光体や発光ダイオードの国内外の一大産地である徳島県阿南市で沈下修正工事を行いました👷

弊社は沈下修正工事や傾き修正で四国JA全農様と協力しております。

今回は複数あった調査依頼の中で最も沈下量が多い物件を修正してきました。

沈下量は15cmです💦 ※今回は場所を特定できる写真は掲載しません。

沈下量もさることながら基礎が石です。

大きく沈下して柱がズレており、石に2~3㎝程度しか載っていません。

土台もないので今回は曳家工法で建物を修正します👷

神社仏閣や古民家など石基礎の建物の沈下修正は『曳家業者』でないと施工出来ないので腕の見せ所です🌟

柱縛り

事前に大工さんに床を撤去してもらっています。

床下作業する空間が狭い場合は床撤去した方が作業効率も上がり、仕上がりもよく費用も抑えられます。

柱の通りを修正

レベル修正が終わった段階で柱のズレを修正します。

1間半の間で15cm沈下してその影響で建物が菱向いており、石から滑った柱の通りがバラバラな状態です。

レベル修正を完了しても通りを直さないと柱のタチは戻りません。

油圧ジャッキを設置して少しづつ柱を押して修正しました。

施工範囲は2部屋だったのですが相当手間がかかった現場でした💦

 

関連記事

  1. 日本百名山に数えられる高山植物の宝庫『伊吹山⛰』のある地で沈…

  2. 求人募集に思う事

  3. 羽柴秀吉が初めて城主となった地域(琵琶湖を含めた市域面積が6…

  4. 曳家の歴史を覗いてみよう

  5. 本年も大変お世話になりました。

  6. 建物の傾きが直るところがよく判る写真をご用意しました👷ぜひご…

PAGE TOP