能登半島地震の現地調査、見積について🖊 

石川県、新潟県、富山県と広い地域から多くのお問い合わせや相談が来ております👷

その中で遠いのですが工事可能ですか?と言われます。もちろん可能です👆 全国対応で施行しておりますので石川県は”近い”の認識です。

当然現地に行ってレベル調査や周囲の状況を確認し、条件に合った工法で見積書を提出するまでは”無料”で行っております。

弊社は少しでもお力添えになれればと活動しております。

また震災時に多い見積を提出した後の強引なセールスも有りません。安くて信用ある業者であればそこで施行してもらって下さい👷

弊社の出す見積が過剰になっていると考えられるかもしれませんが、”再沈下を起こさない第三者機関の沈下10年補償が付けられる仕様”で積算しています。

『保証は要らないよ』『完全な修正じゃなくても良いよ』ってことであればそのような設計積算を行いますのでお伝えください👆

他の沈下修正企業でもデタラメをお客様に伝えている、一式ばかりでいくらでも逃げが効く見積書も見せてもらいました💦

ほんとね💦根拠に基づいた施行計画を提示しましょうよ👆 プロなら👷

関連記事

  1. 熊本地震で寸断の国道57号線の現状

  2. 富山県で試掘及び鋼管杭試験打ちを施工👷 能登半島地震の液状化…

  3. Lawson店舗移動に着手!

  4. 東山を越える日ノ岡峠、大津宿へ抜ける逢坂関が東海道の要所とし…

  5. 滋賀県で最も人口の少ない市で無筋布基礎の建物の沈下修正工事着…

  6. 千葉県東金市で沈下修正工事

PAGE TOP