文化財である郷土館の施工に兵庫に向かいました👷 暑さがヤバイ💦

いつもお世話になっております。株式会社金剛組様のご依頼で兵庫県にある郷土館旧平安邸の耐震改修に伴う曳家工に伺いました👷 ギリギリまで施工日が決まらないので金剛組様にはご迷惑おかけしております💦

医薬門という敷地と道路の境に建つ門の基礎を回収するため、門の高さを現状維持させる仕事です。足場とシートで囲われており写真が撮影出来ません👷

今回は動かすのではなく現状高さを維持させる工事です。組付等は事前に図面で確認して頂き、そのように組み付けるのですが3tユニック1台では積み切らない資材の量です。

通路にセイロ養生が高く積まれて行き来が出来ない状態です💦

門の梁を下から突き上げて、もしも微調整が必要な時のために5tジャッキを設置します👷

夏の暑さで鋼材も熱を帯びています🌞 これから夏に向けて曳家工事が立て込んでおり大変です💦

※㈱金剛組様の安全大会の資料が送られてきました。中に除菌スプレーが同封してあり、西暦578年創業と書かれていました👷凄い・・

 

関連記事

  1. 日本百名山に数えられる高山植物の宝庫『伊吹山⛰』のある地で沈…

  2. 国鉄ワム80000形貨車

  3. いつの新聞かな?

  4. 京都で曳き戻し!

  5. 曳家の”移動”

  6. 難しい茶室の曳家工事ですが補修箇所を減らすため、今回は基礎ご…

PAGE TOP